Stage21は軽キャンパー・コンパクトカーキャンピングカーのリゾートデュオシリーズ・ビルダー!

  • 資料請求
  • お問い合わせ
株式会社Stage21キャンピングカー事業部

ホーム > 車両ラインアップ > リゾートデュオバンビーノJr.

即納車・パーツ情報

キャンピングカーの板金塗装

Stage21ラジオ情報Stage21ラジオ情報

Stage21ラジオ情報

生放送で出演中!
キャンピングカーやバリ島の
情報をお伝えしています!

Stage21ラジオ情報

Stage21のラジオCMはこちら↓↓


日経トレンディネット バンビーノJr

リゾートデュオ バンビーノ Jr.

軽キャンパーリゾートデュオバンビーノジュニア

軽の小スペースを最大活用した、軽8ナンバーキャンピングカー
軽キャンピングカーは狭い。そんな常識を覆した広々空間。

軽8乗車4人 就寝4人

リゾートデュオバンビーノ ジュニア

  • 乗車定員4人
  • 登録ナンバー軽8ナンバー
  • 就寝定員4人
  • 車検初回2年、以降2年毎
  • 価格280万円〜

夏は涼しく、冬は暖かい!燃費goodな断熱材入り軽量パネル

断熱

Stage21の軽キャンピングカー、リゾートデュオバンビーノジュニアには、アルミをベースにした3層構造のパネルを採用し、間に断熱材を入れることにより、夏は涼しく、冬でも暖かく過ごせるように設計しています。
さらに、軽量化を実現しており、車両重量とあわせ、1t前後に収まるようにしています。軽量化をしたことで、走行時に車両の重さを感じることなく、楽に運転することが出来ます。
全体がFRP構造のものと比べ、200~300kg程度軽く製作しております。そのため、ガソリンも約15km/lと、軽キャンパーの中でも燃費がよくお財布にもやさしいキャンピングカーです(当社調べ)

通常走行

軽キャンパー:バンビーノジュニアベッド

後部ベンチシートに快適な横向き2名乗車が可能です。
マットには硬質ウレタンを採用。

ベッド展開も簡単!

軽キャンパー:バンビーノ対面座席

リアを展開すると180cm×100cmのベッドスペースに。
寝心地にもこだわっているので熟睡できます。

広々空間

軽キャンパー:オープンスペース

運転席と居室が繋がっているので、軽サイズながら、圧迫感のないオープンスペース。


ポップアップルーフ

軽キャンパー:バンビーノ対面座席

ポップアップルーフを装備しているため、大人が立って過ごすこともできます。ポップアップを閉めた状態でもシートの座面から90cm以上のクリアランスが有るため、悪路の移動でもしっかりとヘッドクリアランスが取れています。

省電力Coolingシステム「冷え蔵Ⅱ」

冷え蔵Ⅱ

100Aのサブバッテリーで理論上100時間稼働させる事ができます!1Aにも満たない消費電力、軽サイズの室内を-3度~-5度、3時間冷やす。静音設計!
※室温の下げ幅は断熱加工有無、室内の容積、外気内気温の高さにより変動があります。

冷え蔵Ⅱが標準装備!

軽キャンパー:冷え蔵Ⅱ

真夏の車内泊も苦にならず楽ラク!
より快適に過ごすことができます。
小型で軽くて持ち運びも楽々で置く場所も選びません。


軽キャンパー:バンビーノJr

使い勝手の良い丸型シンク、シャワーヘッドを採用。


軽キャンパー:バンビーノJr収納

意外にかさばる小物もスッキリと収納できるオーバーヘッドコンソール。

軽キャンパー:コンソール

バリ家具の職人が手がけた温かみのある木製家具です。左右、前後にウッドコンソールを配置。収納力も抜群です。

軽キャンパー:バンビーノJr

大型網戸つきのエントランスドアやアクリル窓で風通しも良く過ごすことができます。


軽キャンパー:バンビーノJrバッテリー

携帯やスマホの充電をはじめ、電気毛布などの家電も使用できます。サブバッテリーを使用し、充電も走行充電とAC充電の2段構えです。

軽キャンパー:リゾートデュオバンビーノJr

後方確認に必須のバックアイカメラとAC充電できる外部電源。


 

シートのカラーや素材が選択可能!

シートのカラーシートのカラー素材

シート色はお選び頂けます。
別途、ビニールレザーでの製作や、防水生地(アイボリー)での製作も承ります。
座席シートはポリエステル生地、防水生地、ビニールレザー生地よりお選び頂くことができます。
ポリエステル生地34色、ビニールレザー生地12色、防水生地1色(2パターン)。

価格表ダウンロードオプション一覧
  • リゾートデュオバンビーノjr価格
  • リゾートデュオバンビーノ標準装備

車両価格

メーカー 車種 グレード 駆動 ミッション 価格(税抜き) ベース車色
DAIHATSU
ダイハツ
ハイゼットトラック
(S500P)
(S510P)

スマートアシストⅢt
衝突警報機能
衝突回避支援ブレーキ機能
誤発進抑制装置機能
車線逸脱警報機能
先行車発進お知らせ機能

スタンダード
+省力パック付き
2WD 5MT 2,800,000円 ホワイト

●オプション有料色
オレンジ
ローズ
ミストブルー
カーキ
ブルー
ブラック
シルバー
→こちらをご参照ください
※ハイゼットトラック

4AT 2,890,000円
4WD 5MT 2,940,000円
4AT 3,030,000円
エクストラ 2WD 5MT 2,930,000円
4AT 3,020,000円
4WD 5MT 3,070,000円
4AT 3,160,000円

※省力パックはパワーウィンドウ、キーレスエントリー、パワードアロックが付きます。
※価格装備等は、品質向上の為予告無く変更される場合があります。

※価格表のダウンロードはこちらから(PDF)

標準装備

電装品

105Ahディープサイクルバッテリー

走行充電器

500w擬似正弦波インバーター

集中コントロールスイッチ

フィリップダウンモニター
《地デジチューナー》

電圧管理メーター

外部電源ソケット・ケーブル(2m)

10Aバッテリーオートチャージャー

100vコンセント2口(外部電源連動)

国産2DINメモリーナビ

電池式LED照明

バックカメラ

電動給水ポンプ

シガーソケット(12V電源)

 

サンパワー優先充電システム
(180W薄型ソーラーパネル・MPPTソーラーコントローラー)

 

外装

全面断熱材入り超軽量シェル

網戸付ロックエントランスドア

FRPポップアップルーフ

アクリル窓

防水ポップアップテント蚊帳付

ホイールキャップ

内装

ポップアップ内ベッドマット2名用

床面住宅用クッションフロア施工

運転席・助手席スライドリクライニングシート

2点式シートベルト

後部座席ベンチシート(横向き2名)

ソファベッド

各シート生地張替え

丸型シンク

カーテン

シャワーヘッド

バタフライテーブル付ギャレ

給水タンク10リットル

着脱式テーブル

排水タンク10リットル

収納家具

カセットコンロ

冷え蔵Ⅱ
(低電力,クーリングシステム / ポータブルタイプ)



常識を覆す充電システム
リゾートデュオバスキング

【サンパワー優先充電システム】のご紹介

軽キャンだからサブバッテリーへの充電がうまく機能しないのは、 当たり前だと思っていませんか?
一般的にはそうかもしれませんが、決してそんな事はありません。
ResortDuoは軽自動車でありながら大型のキャンピングカー並の充電機能を誇ります。
その秘密の一端をご紹介します・・・・・

通常軽自動車のオルタネーター(ダイナモ)の発電量は60Aほどで、
ハイエースクラス130Aの半分もありません。
しかも、エアコンやカーナビ、オーディオ、ライト、フォグランプなどの電装は軽もハイエースも同等に使用しています。
そのオルタネーターで発電した電気でメインバッテリーを充電した後、余剰分をサブバッテリーに充電する走行充電は、どれ程の量の充電が可能か想像できますか?

軽キャンユーザーから『走行充電がされない』とか、『出かける前にACで満充電をしても翌日には電気がなくなってしまう』とか、『小さなソーラーパネルではほとんど充電してくれない』とか、軽キャンパーがいくら背伸びをしても60Aのオルタネーターでは充電量はたかが知れています。

Stage21はこう考えました。
充電効率の良いソーラーパネルとMPPTコントローラーさえあれば、パネルからの発電をメインにサブバッテリーに充電して、お天道様の出ていない雨や夜間時にだけ、サブ的にオルタネーターからの走行充電があればいいかと。

ResortDuoに標準搭載されているソーラーパネルは19Aの発電量があるので、日中はソーラーパネルからの充電をメインにし、夜間や曇り、雨の日は走行充電に自動で切り替える。 そうすれば軽キャンであっても十二分なチャージが実現し、北海道を一周するような長旅であっても、電気に不自由しない車中泊がおくれるのではないかと・・・・

リゾートデュオバスキング充電システム

ResortDuoは40Wの冷蔵庫に地デジテレビを一晩中つけっぱなしにしていても、翌朝はまだ充分に電圧が残っていますし、朝にインバーターを通してのレンジやコーヒーメーカーなどを使うことが出来ます。またすぐに充電でバッテリーの電圧が回復するので、バッテリーの寿命も長くなり、交換時期を大幅に遅らせることができ経済的です。

晴天時なら105Aのバッテリーが残量半分でも3時間で簡単に満充電になってしまいます。
このシステムさえあれば、24時間365時間、AC充電に頼らずに電気を使うことができます。

このような発想の転換で、『ソーラーをメインに、オルタネーターからの走行充電をサブにする』軽らしからぬ発電量で、軽キャンでは最強の【サンパワー優先充電システム】が誕生しました。

このシステムはどの様なキャンピングカーにも対応します。
充電量にご不満があり、24時間冷蔵庫やTVをお使いになれない方はご相談ください。

リゾートデュオ バンビーノに関するお問い合わせはこちらから

Stage21の安全・安心なキャンピングカー

車体の強度チェック・耐久性検査

Stage21では、お客様の安全・安心を第一に考え、快適なキャンピングカーでの車中泊・旅泊を過ごして頂けるよう、日々、製品の向上に努めています。
目に見えるところだけでなく、目に見えない部分こそ1台1台しっかりと、真心こめて作りこんでいます。
全国どこでも胸を張って車検を受けられるキャンピングカーを製作しています。

キャンピングカーの車体の強度チェック、耐久性など、
さまざまな検査を実施しています。

詳しくはこちらからご覧いただけます。

↑Top

〒252-0243  神奈川県相模原市中央区上溝2256-1    株式会社 Stage21  キャンピングカー事業部

(C) 軽キャンパー・コンパクトカー・リゾートデュオシリーズのStage21キャンピングカー事業部. All rights reserved.